黙祷

広川太一郎さんのご冥福をお祈りします。。
posted by ぉ。 at 02:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

電脳空間(←てきとう)

「電脳コイル」16話まで見ました。
面白いです!

小学生たちが主人公で、
ネットワークやPCの進化した近未来、でも町の風景は今と変わらない懐かしい感じ、
日常、謎解き、淡い恋な感じ。

謎が生まれ解かれていく感じがものっそいです。


小説版も面白そう。
脚本家の宮村優子さん
(webのコラムで、「念のため、アスカさんでない宮村優子」とご本人が注釈(笑))
が手がけてます。


いただいたー!
THE DAY OF SAGITTARIUS
射手座の日



あとキター!

アマゾーン!
figma

フィグマー!



パイプ椅子

パイプ椅子ー!


figma_nagato

動く動く。

そしてパイプ椅子にやられた。
posted by ぉ。 at 23:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

チョコデリ

吾妻ひでおの「チョコレート・デリンジャー」が映画化だそうです!
http://www.otokonohakaba.com/article/7228349.html


にあたってかどうか、新装版が出たのですが、
いつも新装版というヤツが出るたびに思うのが、
書き下ろしの「あと書き」の為に買うかどうかという問題。


それはさておき、

吾妻ひでお公式HP
http://azumahideo.nobody.jp/
の「スケジュール」の「ひでお日記」12月16日によれば、
(注、更新されるとログは残りません)

「杉作J太郎氏も来ていて、「チョコデリ」の台本をもらった。(まさか台本があるとは!)」
とのことです。

杉作J太郎氏は監督(!)
そして、誰が三蔵をやるんでしょうか(笑)


まあ兎に角、台本があるらしいです(笑)
posted by ぉ。 at 16:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

墓場鬼太郎

「墓場鬼太郎」おもしろい!
(そしてグロい)

英訳は「Kitaro (for adults)」とのことでした。
日曜の朝には「ゲゲゲ」の方もやってるしね。

原作は読んでないのだけど、
この雰囲気はすごいです。

関わる人を次々と不幸にしていく鬼太郎。
(会えば必ず誰か死ぬ某少年名探偵のように…)
posted by ぉ。 at 15:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

city of PANDA

大沖さんの「はるみねーしょん」が読みたくて、
「まんがタイムきららキャラット」を買ったのです。

「はるみねーしょん」はすごく面白かったのです。


びっくりしたのが「まんがタイム」の姉妹誌の数。
(きらら系の括弧はキャッチコピー。因みに)


・まんがタイム
・まんがタイム オリジナル
・まんがタイム スペシャル
・まんがタイム ファミリー
・まんがタイム ラブリー
・まんがタイム ジャンボ

・まんがタイムきらら(ドキドキ★ビジュアル4コマ誌!!)
・まんがタイムきらら マックス(ドキドキ★ビジュアル全開マガジン!!)
・まんがタイムきらら キャラット(かわいさニューウェーブ♪)
・まんがタイムきらら フォワード(ビジュアルストーリーコミック誌!!)


多すぎ!(笑)なにコレ!(笑)




city of panda


昔撮った写真。

行ってみたいなー。パンダの町。
posted by ぉ。 at 00:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

未来人

・房総半島でキョン増殖
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/01/14/01.html
 なあハルヒよ、これもお前が望んだことなのか…?
 はたしてキョンは無事に映画を(以下略)

・ジョン・タイター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC
 忘れた頃に思い出せ。


最近はyoutubeで、鳥居みゆきばっかり観ています。
posted by ぉ。 at 14:42 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

テムレイエンジンと名案内コナン

アニメの「ケロロ軍曹」で、初詣の話があったのですが、
本筋とは関係のない絵馬に


--------------------------------------

 息子が
 私の作った装置をつけて
 活躍しますように

           父
--------------------------------------

というのがあって切なかった。

ていうかテラテム・レイ!


conan

大阪で見付けた案内屋の看板ですが、
サングラスしてるからいいのか。

…いやよくないか(笑)
posted by ぉ。 at 14:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

徒然

何もない日は寝てしまう。
もー10時間とか14時間とか…。
布団から出られないのです。困ったもんだ…。

「電脳コイル」面白いです。9話まで観た。
あと「カイジ」観てます。
OPの「未来は僕らの手の中」にはぶったまげました。
あと、

ざわ…
 
   ざわ…

って!ホントに「ざわ…」っていうと思ってなかったよ!
無料着信音ダウンロードしたけど怖いので使うの辞めました。

「ハルヒ」の新刊いつ出るんだろう?
「分裂」読み返そうかなぁ。

第2期中止、もとい、新アニメーション化決定!
どういうことなんだろう。深い意味はないのかなぁ。

日常」2巻も面白かった。


いただいたー!

mikuru2nagato
posted by ぉ。 at 17:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

クレヨン王国

クレヨン王国のモデルである十国峠に行ってきました。


バスに乗って行ったのですが、運転手さんが手動で操る「次は〜」という停留所の案内がメチャクチャだったのです。5つくらい無視したり、あとで連打して帳尻合わせたり、合わせたかと思いきやまだ過ぎ去った停留所だったり。

びっくりしました。

だいたい1個前の停留所が表示されていることが多かったのです。


恐らく、行き先の決まっている観光客と勝手知ったる地元の人しか乗っていないと思うので、困る人は滅多にいないのかも知れませんが、
「停まります」ボタン(なんと云うのだろう)が押されるたび、
(誰だか知らないが目的地で降りれるのだろうか…)
と不安でなりませんでした。

で、流石に十国峠は観光客の目的地である為か、停留所案内はちゃんと表示されまして、無事に降りることが出来ました。


jyukkokutouge


実に十国──、

伊豆、駿河、遠江、甲斐、信濃、武蔵、上総、下総、安房、相模

が見渡せる絶景を堪能してきました。
快晴でとても気持ちがよかったのですが、富士山だけは雲に隠れていて残念。


帰りもバスに乗ったのですが、
またも同じ運転手、佐藤和義氏だったのです。
行きと同じくムチャクチャな停留所案内で帰ったのですが、
5000円札しかない、というお客さんに、じゃあ今度でいいですよ。と、笑顔で気持ちよく応えていました。
とてもいい人です。

あのむちゃくちゃな停留所案内はうっかりなんでしょうか。


一応 ↓、

書いている人は、伊豆箱根バスを応援しています。





追記:

「降車押しボタン」というらしいですね。
posted by ぉ。 at 15:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。